楽天ペイ

飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

facebook

ダーマシーン・ステレンボッシュ・カベルネソーヴィニヨン

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

ステレンボシュの3つの畑(ボタラリー、ポカドライ・ヒルズ、ヘルダーバーグ)のブドウを使用。それぞれの畑の特徴が、このワインに豊かさ、ミネラル、凝縮した果実味を与え、複雑にかつエレガントにまとまっている。

販売価格 /6,800円(税込7,480円)

購入数
up down

Damascene Stellenbosch Cabernet Sauvignon

生産者[ダーマシーン]
原産国/地域南アフリカ/[ステレンボッシュ]
タイプ[赤][フルボディ]
主要品種[カベルネソーヴィニヨン]100%
アルコール度数14.7%未満
容量750ml
ヴィンテージ2018
JAN-
受賞/評価--
収穫は3/3〜10日(クローンCS337とCS46)。2001年植樹。ステレンボシュの3つの畑(ポカドライ・ヒルズ近くのブロッテンバーグ、ボタラリー、ヘルダーバーグ)のブドウを使用。どの畑もフォルス湾から14〜20kmの地点で比較的海に近く冷涼。畑はどれも花崗岩が中心でワインはピュアで明るい印象を与える。ブロッテンバーグの畑の土壌は風化した花崗岩でワインに骨格を与えている。斜面は南東向きで冷涼な為、ブドウの生育期間が長く、ゆっくりと成熟し、3つの畑ではタンニンと骨格に関しては一番しっかりしたワインになる。ボタラリーの畑は西向きで、砂利質に粘土が混ざっていて、ワインに広がりを与えている。ヘルダーバーグの畑は北東向きで、凝縮した果実味と力強さを与えている。ここでは収量はとても低く、小さなブドウで皮は厚く、結果として、印象的な酸と凝縮し骨格のしっかりしたワインが出来上がる。収穫されたブドウは除梗され、チューリップ型のコンクリート発酵タンクで、3日間低温浸漬した後、自然発酵。パンプオーバーは1日2-3回。その後フレンチオーク(新樽60%)に移してマロラクティック発酵、11ヶ月熟成、その後木製の大きな(2000Lの)フードル(樽)に移して11ヵ月熟成、合計22ヵ月熟成。澱引きは2回、11ヵ月目の段階と瓶詰する2週間前に行った。生産量3190本。赤系黒系のベリー、カシス、プラム、ドライハーブ、オーク樽由来のスパイスなど豊かな香り。フレッシュな酸、凝縮した果実味、渋みは細やか、なめらかでシルキー。複雑性を備え、しっかりした骨格はタイトでパワフルだが、豊かな酸と柔らかさで重さを感じさせない。ミネラルとフレッシュな酸、凝縮した黒系果実のピュアな果実味が最後まで続く。ヘルダーバーグ、ボタラリー、ブロッテンバーグ、それぞれの畑の特徴が、このワインに豊かさ、ミネラル、凝縮した果実味と力強さを与え、複雑にかつ最高のバランスでエレガントに、そしてスタイリッシュにまとめている。フレッシュさ、果実のピュア感、タイトで筋肉質なボディを持つこのワインは、カベルネソーヴィニョン100%を使用し、正に「ステレンボシュ=南アフリカのカベルネソーヴィニョンの聖地」を表現した「ザ・ステレンボシュ」と呼ぶべきアイテム。今飲んで若々しいフレッシュさを楽しめ、また熟成しても楽しむことが出来る。牛ステーキなど上質な牛肉、ラムチョップなど羊肉、濃厚チーズなど。

ワイナリー

ダーマシーン

人生観や考え方が変わるような衝撃的な瞬間

「ダーマシーン」とは、「人生観や考え方が変わるような衝撃的な瞬間」という意味。このワインが、そのようなワインでありたいという想いが込められている。ラベルは白と黒のコントラストで、「衝撃的に変わる」ことを表している。また、ラベルには、1本1本ボトルナンバーも記載されている。オーナー兼醸造家のジャン・スミットは、ブーケンハーツクルーフで2009年から2017年までチーフワインメーカー(醸造責任者)を務め、その後独立。

> ダーマシーン

ダーマシーンイメージ

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ